めざせアフィリエイト生活

アフィリエイトを始める前に

  アフィリエイトは初めてすぐに利益が出るというものではありません。
始めるには準備が必要ですし、利益が出るまでに時間もかかります。
なかなか利益がでずに、不安になって辞めてしまういう方も多いようです。
根気強く準備を行うという心構えをもって始めましょう。

 

お金不安

 

準備資金はほとんど必要ありません。ですが、それなりの労力は必要となります。
何もせずに利益が出る不労所得ということはありません。
多くの記事を書くための時間は必要ですし、集客するための知識も身に付ける必要があります。

 

先駆者たちの意見を参考にしながら、根気よく利益が出るまで頑張れば、月100万円越えも夢ではありません。

 

利益UP

アフィリエイトとは

  アフィリエイトとは「成果報酬型広告」と言われます。
アフィリエイトサイトに広告を出して、その広告から商品の購入などの成果に繋がったら、広告主からアフィリエイターに報酬が支払われるという仕組みです。

 

通常、広告収入といえば、広告主が広告代理店やメディアに対して、広告の作成や掲示を依頼し、一定量の配布や、一定期間の掲示をすることで、効果に関わらず広告費用を支払うようなモデルがイメージされます。

 

アフィリエイトの場合、広告主がバナーやテキストなど、ホームページへ誘導するための広告リンクを準備しています。
↓↓↓ 広告リンク【バナー】

 


 

 

アフィリエイターは広告主が扱う、商品やサービスに関係するような記事をアフィリエイトサイトに掲載し、広告リンクを張り付けて、読者を広告主のホームページへ誘導するようにします。
読者 ⇒ アフィリエイトサイト ⇒ 広告主サイト

 

読者が広告主のホームページで、商品の購入やサービスの申込みなどを行い成果が発生すると、広告主からアフィリエイターに既定の報酬が支払われます。
購入 ⇒ 報酬確定

 

広告主にとっては、成果に合わせて報酬を支払えばよいので、効果が見えない高額な広告費を投資するといったリスクを持つ必要はありません。

 

アフィリエイターにとっても、自分の知識を活かして、いろんな広告掲載をチャレンジできます。
大きな費用を使わずに大きな収入を得るチャンスです。

 

実際には広告主とアフィリエイターが直接やりとりするわけではなく、アフィリエイト・サービス・プロバイダ(以降、ASP)という企業を仲介してやりとりします。

アフィリエイトを始めるには

  実際にアフィリエイトを始めようと思えば、どのような準備をしていけばよいのでしょうか。

 

まずはインターネットに記事を公開する必要があります。
ASPに登録したり、広告主に提携を依頼するためには、あらかじめ記事を公開していないと申し込みできないことが多いです。
(ちゃんとした記事がなくても登録できるASPや広告もあります。)

 

アフィリエイトサイトを公開する

記事を公開する方法は、主に2つ方法があります。

ブログサイトに登録して記事を書きこんでいきます。
レンタルサーバーを借りて、記事をアップしていきます。

 

手軽なのは、「はてなブログ」や「FC2ブログ」などのブログサイトを利用すれば、今すぐにでも記事を書きだすことはできます。
ただし、ブログサイトによっては、アフィリエイトが許可されていない場合もあります。
また、無料のブログサイトの場合、強制的に広告が表示され、本来誘導したい広告が目立たない場合もあります。

 

ブログサイトより作成するWEBページの自由度が高いのは有料のレンタルサーバーです。
アフィリエイトも基本的には許可されています。
自由度が高い分、WEBページを作成するHTMLの知識が必要となりますが、近年、主流であるWordPressを使えばHTMLの知識がなくてもスタイリッシュなWEBページを作ることが可能です。

 

ブログサイトを使うか、レンタルサーバーを使うかは、以下の記事を参考にしてみてください。
アフィリエイトをブログにするかサーバーにするか悩んでみる

 

ASPに登録する

アフィリエイトサイトで広告収入を得るには、当然ですが広告を掲載する必要があります。
ASPは企業から広告の掲載を依頼され、アフィリエイターに広告を紹介してくれます。
まずはこのASPにアフィリエイトサイトを登録し、企業に広告掲載の承認を受ける必要があります。

 

アフィリエイトサイトが作成できれば、作成したアフィリエイトサイトでASPに登録します。
ASPはいくつもありますが、一つに絞る必要はありません。

 

それぞれ扱っている広告も違いますし、同じ広告でも報酬が違うこともあります。
管理が複雑になるかもしれませんが、いくつも登録するほうがメリットがあります。

 

↓↓↓【広告主向け】ASP資料請求はこちら

資料請求アフィリエイト

 

ASPには以下のようなところや、それ以外にもたくさんあります。
どのようなものがあるかは、また別の機会で記事にしたいと思います。



アフィリエイトのアクセストレード





アフィリエイト情報



広告を掲載する

ASPに登録したら取り扱っている広告を検索して、アフィリエイトサイトの内容に関係する広告に提携依頼を申請します。
審査がなく即時提携可能な広告もあれば、審査がある広告もあります。
審査がある場合、1~2日で結果が出る場合もあれば、1週間以上待つ場合もあります。

 

無事提携ができれば、アフィリエイトサイトに広告リンクを掲載して、あとは読者がクリックしてくれるのを待ちます。

 

 

 

今回は、アフィリエイトサイトの始め方ということで記事を書きました。
実際に報酬を獲得するには、アフィリエイトサイトを世間に読んでもらうために「SEO対策」が必要です。
また、読者を広告リンクにうまく誘導して、成果を出す必要があります。

 

SEO対策…Googleなどの検索エンジンの検索結果で上位に表示させ、読者にページを開いてもらうための対策。

 

このあたりの対策は、また別の機会で記事にしたいと思います。

レンタルサーバーを選ぶときには何をポイントに選べば良いのでしょう。アフィリエイトでレンタルサーバーを使う価値は、ブログサービスに比べてと色々な面で自由度が高いことです。ブログサイトほど手軽に始めれないですが、制約が少なく自由度の高いレンタルサーバーを使うほうが、本格的にアフィリエイトに取り組めます。...

無料ブログサイトを選ぶときには何をポイントに選べば良いのでしょう。アフィリエイトでブログサイトを使う価値は無料で手軽に始められることです。無料でも十分に使用できるものはたくさんあります。ただし、作った記事に広告が表示されたり、思ったようなページ構成にできなかったり、容量が小さかったりなどの制約があり...

ブログサイトの最大の特徴は手軽さです。無料で手間をかけずにアフィリエイトを始めることが可能です。無料ブログサイトがたくさんあるので、まずは費用をかけずに今すぐにでも記事の作成を開始できます。ただ、記事の量も増えてきて、SEO対策なども本格的に取り組みたくなってくると、無料プランのままでは物足りなくな...